エイリムアカウント利用規約

第1条(定義)
本規約において使用する用語の定義は、以下のとおりとします。
(1)「本サービス」とは、エイリムアカウントにおけるサービスをいいます。
(2)「本サイト」とは、本サービスにおける各サイトをいいます。
(3)「登録希望者」とは、本サービスをご利用されるお客さま、またはご利用を希望されるお客さまをいいます。
(4)「ユーザー」とは、本規約に同意のうえ、当社が定める手続に従って、本サービスのユーザー登録をした個人をいいます。
(5)「ユーザー登録」とは、当社が定める方法によりユーザーとしての登録手続を行うことをいいます。
(6)「登録メールアドレス」とは、本サービスにおいてユーザーが登録したメールアドレスをいいます。
(7)「登録情報」とは、本サービスを利用するために、ユーザーが自己に関するものとして登録しなければならない情報および任意に登録できる情報をいいます。

第2条(利用条件)
1.登録希望者は、本利用規約の全ての内容に同意することを条件として、本サービスを利用するものとします。
2.当社は、日本国内において本サービスを利用するユーザーに対してのみ、本サービスを提供するものとします。
3.本規約と個別規約の定めが異なる場合、個別規約の定めが優先して適用されるものとします。

第3条(ユーザー登録)
1.登録希望者は、当社が定める方法によりユーザーとしての登録手続を行うことで、エイリムアカウントを取得し、本サービスを利用するものとします。
2.登録希望者は、ユーザー登録の際、ユーザー名及びその他当社が入力を求める情報を、正確に入力するものとします。これらの情報に変更が生じた場合、ユーザーは、当社が定める方法により、速やかにその変更手続を行うものとします。
3.登録希望者は、ユーザー登録にあたって実際に本サービスをご利用になられるご本人の名義によりお申込みをしていただかなくてはならないものとします。
4.ユーザーは、本規約に関して有するユーザーとしての地位、権利または義務の全部もしくは一部について、第三者に対して譲渡し、承継させ、名義を変更し、質入れし、または担保に供する等その他一切の処分をしてはならないものとします。

第4条(情報の取得および利用)
1.当社は、ユーザーが本サービスを利用するに際して、以下に掲げる情報(以下「ユーザーデータ」といいます。)を取得することがあります。
(1)登録情報
(2)本サービスの利用状況(利用履歴など)
(3)利用したキャンペーンに関する情報
(4)お問い合わせ、トラブルの原因究明、利用者データの調査等に関する情報
2.当社は、ユーザーデータが個人情報の保護に関する法律上の個人情報に該当する場合には、当社プライバシーポリシー(http://www.a-lim.co.jp/privacypolicy)に基づき、当該個人情報を適切に取り扱うものとします。
3.当社は、ユーザーデータ等をユーザーの同意なく第三者に開示しません。
4.当社は、ユーザーデータ等を以下に掲げる目的で利用します。
(1)ご本人確認(未成年者の場合はその親権者またはその他の法定代理人(以下「親権者等」といいます。)も含みます。)
(2)お知らせ(本サービスに関するお知らせのほか、その他の当社に関する情報の提供を含みます。)等の配信(ただし、ユーザー登録された方に限ります。)
(3)アフターサービスや問い合わせ
(4)本規約に違反する疑いがある場合の調査、その他当社の権利を確保する目的のために行われる調査および対応業務
5.当社は、第3項の定めにかかわらず、以下に掲げる場合、ユーザーデータ等をユーザーの同意なく開示することがあります。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
6.当社は、当社が本サービスの提供を終了したときは、当社の判断により、ユーザーデータ等を全て消去することがあります。

第5条(本サービスの委託・譲渡)
 当社は、本サービスの提供に関する事業およびそれに関する権利、義務の全部または一部(それに伴う個人情報を含みます。)をユーザーの承諾なく、他社に譲渡し、承継させ、または、その全部もしくは一部を委託することができるものとします。

第6条(料金)
本サービスの利用は無料です。ただし、通信費用、機器購入費用および電気料金等、サービスの利用に必要な諸費用や税金がユーザーに発生する場合、ユーザーがこれを負担するものとします。

第7条(退会)
1.ユーザーが本サービスからの退会を希望する場合は、当社所定の方法により、手続を行うものとします。
2.本サービスを退会した場合、本サービスの特典は一切利用できません。
3.当社は、ユーザーが本サービスを退会した場合には、当社の判断により、本データ等を全て消去することがあります。また、ユーザーが一度本サービスを退会されますと、ユーザーの求めに応じて本データ等を復元することは一切いたしません。

第8条(問い合わせ)
問い合わせは、当社が別途定める問い合わせフォームから受け付けるものとします。
電話、郵便、直接訪問等、その他方法による問い合わせは受け付けません。

第9条(ユーザーの自己責任の原則)
1.ユーザーは自己の費用と責任において、本サービスにおける自己の行為に関連して発生した、第三者からの苦情、問い合わせ、損害賠償請求等の紛争を処理解決するものとします。
2.ユーザーは自己の費用と責任において、本サービスを利用するために必要な、ハードウェア、ソフトウェア、インターネット接続環境等の準備および維持管理を行うものとします。
3.ユーザーはエイリムアカウントの管理責任を負うものとし、エイリムアカウントの管理不十分、使用上の過誤、譲渡、貸与、共有等理由を問わず第三者の使用等による損害はユーザーが負担し、当社は一切責任を負いません。なお、エイリムアカウントを第三者に使用された場合であっても、当社はユーザー自らが使用したものとみなします。
4.ユーザーと第三者との間で生じた紛争には関知いたしません。

第10条(禁止事項)
ユーザーは、以下の各号に掲げる行為、またはこれに該当するおそれのある行為(以下、「本禁止行為」といいます。)をしてはならないものとします。当社は、ユーザーが本禁止行為を行ったことを発見した場合には、ユーザーによる本サービスの利用を停止することができるものとします。

(1)法令、公序良俗または本規約に違反する行為
(2)犯罪行為、犯罪に結びつく行為またはこれを助長する行為
(3)青少年有害情報(青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律第2条第3項が定義するものをいいます。)を投稿する行為、児童を性交等の相手方となるように誘引する行為
(4)児童ポルノ等、第三者が不快に感じる文章もしくは画像等を送信しまたは保存する行為
(5)異性との性交、わいせつな行為または出会い等を目的とする一切の行為
(6)面識のない異性との交際に関する情報を送信しまたは保存する行為
(7)同一もしくは類似のメッセージを不特定多数の第三者に大量に送信する行為、または執拗に同じメッセージを投稿する行為等のスパム行為
(8)虚偽の情報を申告してユーザー登録をする行為、その他本サービスにおいて当社もしくは第三者に対して事実に反する情報を提供しまたは流布する行為
(9)覚せい剤および麻薬等の禁制品を始めとする薬物等の使用または売買、未成年者に対する飲酒、喫煙および賭博等を推奨・勧誘する行為
(10)自殺または自傷を勧誘・推奨する行為
(11)第三者を誹謗、中傷もしくは侮辱する内容、第三者の名誉もしくは信用を傷つける内容を掲載する行為、その他嫌がらせ行為
(12)人種、民族、性別、信条、社会的身分、居住地、身体的特徴、病歴、教育、財産等の差別につながる表現を掲載する行為
(13)政治団体もしくは宗教団体への勧誘行為その他政治的または宗教的な行為
(14)営業、宣伝、勧誘、商取引、またはその他営利を目的とする行為
(15)他のユーザーの個人情報を含む本データ等を不当に収集し利用する行為
(16)当社または第三者の知的財産権および人格権等を侵害する行為
(17)当社から特定のユーザーへ回答または問い合わせした内容をSNS等への投稿等により公開する行為
(18)本サービスおよび本サービスから得られた情報を用いた営利行為、またはその準備行為
(19)本サービスまたは当社のゲームアプリ(以下「ゲームアプリ」といいます。)の内外を問わず、報酬等(シリアルコードに基づく報酬や、抽選により取得した報酬など)を現金もしくは現金同等物により売買し、または交換取引をする行為
(20)本サービスの内外を問わず、前号の売買または交換取引の約束その他準備として行われる一切の行為(売買または交換取引のために行われるメッセージ等のやりとりやオークションにおける出品等が含まれますが、これらに限りません。)
(21)BOT、チートツール、自動化ツール等の外部プログラム(本サービスの利用により得られる結果を、当社の意図しない形で操作する外部ツール、ゲームプレイの全部または一部を自動化するツールを含みますが、それに限りません。)を作成し、頒布し、利用する行為
(22)前号の外部プログラムの利用により第三者が得た結果を、自らのために利用する行為
(23)単独もしくは他のユーザーと共謀して、または他のユーザーの行為を利用することにより、本サービスの利用により得られる結果を不正に操作する行為
(24)本サービスを運営するためのサーバーまたはネットワークに著しく負荷をかける行為
(25)不正アクセス行為、他のユーザーのパスワードを利用する等して他のユーザーになりすます行為
(26)本サービスの不具合に関する情報を、当社以外の第三者に対して故意に提供または開示する行為
(27)当社、他のユーザー、本サービスに関連する人物または団体等であるように振舞い、その他本サービスとの関連性について第三者に何らかの誤解を生ぜしめる行為 (28)コンピューターウイルスを頒布する行為
(29)本サービスに用いられるプログラムを改変し、毀損し、または逆アセンブルし、逆コンパイルし、リバースエンジニアリングする行為
(30)当社または第三者に対して損害を与え、その他何らかの迷惑を生ぜしめる行為
(31)本サービスの正常な提供を妨げる行為
(32)当社または本サービスの信用を損なう行為
(33)端末機器に搭載のOSを改変し、毀損し、または逆アセンブルし、逆コンパイルし、リバースエンジニアリングする(いわゆる「root化」および「ジェイルブレイク」を含みます。)行為
(34)その他、当社が不適切と判断する行為

第11条(免責)
1.ユーザーは、本サービスにおいて提供されるサービスおよび情報は、日々更新されうる性質のものであることを了解するものとします。当社は、当該サービスおよび情報の存在ならびに内容の永続性を保証しません。
2.当社は、本サービスの利用または利用不能によってユーザーまたは第三者に生じるあらゆる損害について、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
3.当社は、本サービスの完全性、確実性、妥当性、有用性、ユーザーの利用目的および環境との適合性を保証しません。ユーザーは、自己の責任と判断において本サービスを利用するものとします。
4.当社は、本サービスがいかなる第三者の権利も侵害していないことを保証しません。
5.当社は、本サービス上で提供されまたは用いられるいかなる情報の正確性も保証しないものとし、ユーザーが当該情報を利用し、または利用できなかったことによって生じる損害について、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
6.当社は、本サービスの利用に起因して生じたユーザー間またはユーザーと第三者との間の紛争に関し、一切の責任を負わないものとします。
7.当社は、本サービスに対する不正アクセス、コンピューターウイルスの侵入等、第三者の行為に起因してユーザーに生じる損害について、一切の責任を負わないものとします。
8.当社は、電気通信事業者、電気事業者その他の事業者に起因してユーザーに生じる損害について、一切の責任を負わないものとします。
9.何らかの理由により当社が賠償責任を負う場合であっても、当社は、付随的損害、間接損害、特別損害(当社の予見の有無及び予見可能性の有無を問わないものとします。)、逸失利益については、賠償責任を負わないものとします。また、当社が責任を負う場合にも、その賠償金額の上限は一万円を超えないものとします。

第12条(利用停止)
1.当社は、ユーザーが、以下のいずれかに該当する場合、何らの催告なしに、本サービスの利用制限(本データの削除または利用の一時停止等)または本サービスのユーザー資格を失効させることができます。なお、当社はそれらの措置に至った理由および経緯についての問い合わせに対しては、一切お答えいたしません。
(1)本規約または関連した個別規約に違反した場合
(2)ユーザーのエイリムアカウントの管理責任等の有無にかかわらず、エイリムアカウントが本人以外の第三者に使用されていることが判明した場合
(3)反社会的勢力であることが判明した場合
(4)前各号の他、ユーザーに本サービスのユーザー資格もしくは本サービスの利用を認めることが不適切、またはユーザーが本サービスの利用を継続することで本サービスの提供に支障が生じると当社が判断した場合
2.前項に基づき本サービスのユーザー資格が失効となった場合、本サービスのユーザー特典は一切利用できません。また、一度本サービスのユーザー資格が失効となりますと、本データ等は一切復元できません。
3.当社は、第1項に基づき当社が行った措置によりユーザーに生じた損害について一切責任を負いません。
4.当社は、当社がユーザーのエイリムアカウントを削除した場合には、当社の判断により、本データ等を全て消去することがあります。

第13条(サービスの変更・中断・終了)
1.当社は、ユーザーに対し事前に通知することなく、いつでも、任意の理由により、本サービスの全部又は一部について、その内容を変更し、又は本サービスの提供を中止し若しくは終了することができます。
2.当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合、ユーザーに対し事前に通知することなく、一時的又は長期にわたって、本サービスの提供を中止し又は終了することがあります。
(1)地震、津波、台風、雷、大雨、洪水等の自然災害、火災、停電その他の不慮の事故、戦争、争議、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合。
(2)本サービスの提供のため必要なシステム等の定期的な又は緊急のメンテナンス、ネットワーク回線の混雑、プロバイダー等の障害により本サービスが提供できなくなった場合。
(3)前号に掲げるほか、事業上又は技術上の理由により、当社が本サービスの提供の中止又は終了が必要であると判断した場合。
3.当社は、本条に基づく本サービスの変更、中止又は終了により、ユーザーに損害が生じた場合であっても、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

第14条(本利用規約の改訂)
1.当社は、ユーザーに対し事前に通知することなく、いつでも、任意の理由により、本利用規約を改訂できるものとします。
2.前項に基づき改訂された本利用規約は、当社が別途定める場合を除き、当社がその内容を本サイト上で告知した時点より、その効力を生じるものとします。

第15条(本利用規約の有効性)
1.本利用規約のうち、一部の規定が法令等に基づいて無効と判断された場合であっても、その他の規定の有効性には影響を及ぼさないものとします。
2.本利用規約のうち、一部の規定があるユーザーとの関係で無効と判断され、又は取り消された場合であっても、その他のユーザーとの間の有効性には影響を及ぼさないものとします。

第16条(損害賠償)
ユーザーは、本利用規約に定める条項に違反し、又は自己の責めに帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、当社に対し、当社が蒙った損害(合理的な弁護士費用を含みます。)を賠償するものとします。

第17条(知的財産権の帰属)
1.本サービスに関する一切の著作権、特許権、商標権その他の財産的権利(以下「知的財産権等」といいます。)は、当社又はこれについて正当な権限を有する第三者に帰属します。
2.ユーザーは、当社が本サービスにおいて提供した一切の情報について、当社の同意なく、複製し、改変し、公衆送信し、その他当社の知的財産権等を侵害することとなる利用をしてはならないものとします。ただし、私的使用の目的による場合は、この限りではありません。

第18条(準拠法及び裁判管轄)
1.本利用規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
2.本サービスに関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。